FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い系サイトであってみた(3) ゆり その2

 あっさりOKはもらったものの、地元じゃないからホテルがどこだか分からない。

 ちょっと遠めだったけど、インター近くのホテルにIN。

 やっぱりこっちが目的だった?あはは。

 意味深な質問にちょっと戸惑う。

 本当に最初はそんなつもりなかったから。本気で。

 そんな事はないよ。とは言ったものの、なんだかうそ臭く聞こえたようだ。

 ソファにどかっと座った彼女は、髪をまとめ始めた。早々にシャワーに消える。

 なんか、味気ないね。

 バスタオルを巻いた彼女が出てくる。

 髪を解き、ベッドに横たわる。

 ベッドに入り、バスタオルを取る。

 じゃ、自分もとシャワーへ行こうとすると

 そのままがいいから、シャワー浴びないで。男の人の臭い、好きなんだ。

 汗そんなかいてないけど、臭くないか?

 そう聞くと、もう一度 そのままがいいの。と答える。

 ならば、と上半身だけ裸になり、彼女の上にかぶさる。

 しばらく抱きしめあった。くんくんと臭いをかぐ音が聞こえる。

 本当に好きなんだと納得。

 包まれちゃうって言ったけど、何に?w

 何回も軽いキスをした。そのたび見つめあい、またキスを繰り返す。

 胸に顔を寄せると、彼女のほうに顔を向けさせられ、またキス。

 自分もキス魔なので嫌いじゃない。こうゆうエッチも。


 全体的にスローペースで進んだ。気が付いたら2時間かかってた。

 それからまた長いピロートーク。何を話したっけ。覚えてない

 スローセックスもいいものだ。としか覚えていないかも。

 帰る頃にはもうお日様はいなくなっていた。

 最寄の駅に彼女を送り、キスして別れた。何度もしたのに。


 帰った頃に無事に帰ったよというメールをくれた。

 そして今もたわいのない話をLINEしている。


 a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=943106" target="_blank">←キスしたくなったらぽちっと頼む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Tag : 出会い系 体験 セフレ 大人の交際

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。