FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の話 みさこその2

ホテルの小さな駐車場には、スカイラインは大きすぎた。ドアから出るのに苦労した。

駐車場から部屋に入る入り口かと思ったら、廊下。
さっさと隣のドアから部屋に入った。

みさこは茶髪のショートカット。いかにも湘南にいるタイプ。
日焼けもまだ残っている。メイクはそんなに濃くはない。寧ろしていないんじゃ?
な感じ。 服装はかなりラフだったと記憶している。

並んでソファに座ると、夜のチャットの話を当然のようにした。
他の子にも会ったの?と聞かれたので、初めてだと伝えると、
さらにいっそうニコニコ顔になってくれた。

みさこの肩に手をさりげなく回し、引き寄せる。嫌がる様子もない。
寧ろ、くっついてくる。ちょっと唇を合わせると、恥ずかしいような、照れてる
ような笑顔で返してきた。

こちらも微笑んだ後、強く唇を合わせてみた。

 力が抜けていくのが分かる。だらんとした体を抱えて、長い長いキス。
舌を絡めながら、そのままソファに寝かせる。首や耳に舌を這わせながら、
手は胸に。ちょっと激しめに愛撫をしながら、服を脱がせる。
ブラのチェックも忘れ、一心に愛撫を続ける。

 ブラをずらして、みさこの胸に顔をうずめ、すでに突起した部分を
口に含み、舌で転がす。ぴくぴく体が動くのが楽しい。

 わざと音を立てて、舐める、吸う。

 え?え?と声を出し、恥ずかしそうにしている。

 恥ずかしい思いをさせてみている。

 手が太ももに差し掛かったところで、シャワーに
行きたいと告げられる。本当はここでお構いなしなんだろうが、
あえて、言っておいでと伝えてみた。

 待っててね。という言葉とともに、シャワーへ向かうみさこ。

 待つわけないだろ?

 シャワーの音が聞こえてしばらくたった後、服を脱ぎ、
風呂へ突入の自分。

 驚いた顔のみさこ、また、 え?え? と言っている。

 その顔が見たかったの♪

 自分の股間は準備OKなのだが、まだ楽しむぞ。

 シャワーが出しっぱなしで、後ろからみさこを抱き寄せ、いたるところに手を這わす。

 恥ずかしさでいっぱいなのか、必死で声を出さないように
我慢をしているっぽい。だが、みさこの中に指を入れた時、
ついに声を上げ始める。シャワーを浴びているが、中は洗っていないのか、
ぬるぬるになっていた。

 尻を突き出させて、指でいたずら。ゆっくり、はげしく。

 そのまま、挿入。自分も少し我を忘れる。

 風呂場に響く打音、彼女の声。

 無我夢中で腰を振る。

 ちょっと早めのフィニッシュ。ちゃんと外へ。

 自分の尻についた白い液体を指ですくうと、
においをかいで、またあの笑顔。

 たまらずキス。本当に可愛かった。

 ちゃんとシャワーを浴びて、そのままベッドへ。

 ピロートークの後、2回戦目。

 終わった後、ぐったりして動かない彼女をおいてシャワーへ。

 帰ってみると、ベッドに座っているみさこ。

 でも、あの笑顔がなかった。

 どうしたの?と聞くと、こっちを見た顔が泣いていたように見えた。

 ううん、と、またあの笑顔

 ピロートークで先日彼氏と喧嘩別れをした話を聞いた。

 彼女なりにまだその彼氏を忘れていなかったのだろう。

 彼女もシャワーも浴び、待ち合わせ場所に帰った。

 またね、と告げると、彼女もまたね!と笑顔で返してくれた。


 その日の夜から彼女を見ることはなかった。

 メールしても返事もない。気にはなった。

 いきなりいなくなるのがネットの出会いなのだが。

 今は、幸せになっているのかな?

←幸せになっている と思った方はぽちっとお願い

 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。